あの場所へ行こう!

テレビ・映画で観たあの場所へ行こう!

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野幸治と岡村隆史の2人が、ゲストと共に様々な場所を旅する番組。

シーズン20 鹿児島から熊本へ 白と黒の旅のロケ地

放送日: 2022年02月02日〜2022年03月30日

ゲストに旅猿初参加のキャイ~ンの天野を迎えて、鹿児島県・熊本県の白と黒をめぐる旅。

うなぎの末よし

一行が初めに訪れたのは、鹿児島出身の歌手AIさんおススメの「うなぎの末よし」でした。 うなぎの末よしは、創業90年の老舗鰻料理専門店。秘伝のたれと鹿児島県大隅産のウナギを備長炭で焼き上げる人気店です。

番組では、『うなぎの肝串焼き』『うなぎの白焼き』『うな丼(竹)』『うな重(竹)(松)』を注文しました。 絶品の味に一同大満足でした。

なお、うなぎの末よしの鰻は、鹿児島市のふるさと納税の返礼品でGETすることもできます!

うなぎの末よし

うなぎの末よし

〒892-0842 鹿児島県鹿児島市東千石町14-10

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

照國神社

うなぎをいただいた後、近くに白の大きな鳥居があるということで一行が向かったのは『照國神社』でした。照國神社は、鹿児島城の跡地に建てられた白い鳥居が有名な神社。また、日本国旗の生みの親と云われている島津斉彬の銅像があります。

照國神社

照國神社

〒892-0841 鹿児島県鹿児島市照国町19-35

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

さかな卸センター

夕食のメインディッシュの魚を購入するため、旅猿一行が訪れたのは、「さかな卸センター」でした。 さかな卸センターは、地元で取れた新鮮な魚を販売している鮮魚店。 鹿児島で有名な『首折れサバ』は水揚げの際に首を折り血抜きすることで鮮度抜群です。

番組では、『首折れサバ』、『クエ』、『ハマグリ』『牡蠣』を購入。 天野と岡村が調理することに。

さかな卸センター

さかな卸センター

〒890-0053 鹿児島県鹿児島市中央町12-18-1F

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

三和酒造

鹿児島といえば「芋焼酎」ということで、晩にいただくお酒を購入するために旅猿一行が訪れたのが「三和酒造」でした。 三和酒造は1953年創業の老舗店。昔ながらの甕壺と木樽蒸留器を使い、上牛ツナ焼酎を作り上げます。

一行は、酒蔵を見学し焼酎の作り方を教わり、試飲させていただき今晩飲むお酒を決定。『鹿児島藩』『天無双』『一縷』を購入しました。

三和酒造

三和酒造

〒891-0132 鹿児島県鹿児島市七ツ島1-1-17

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

天文館むじゃき

宿泊する古民家の露天風呂食べるアイスを購入するために、旅猿一行が訪れたのが「天文館むじゃき」でした。 天文館むじゃきは、鹿児島を代表する有名アイス『白熊』の発祥のお店。ふわふわの氷と70年変わらない秘伝のミルクと蜜の相性が抜群。店内では様々なフーバーのアイスを楽しむことができます。

番組では、店内用と持ち帰り用の2つを用意してもらいました。店内でいただいた天野はベビーサイズでもなかなかの大きさ。フワフワの氷と濃厚なミルクを堪能しました。

天文館むじゃき

天文館むじゃき

〒892-0843 鹿児島県鹿児島市千日町5-8

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

いやしの宿 いにしえ

いやしの宿 いにしえ

旅猿一行が宿泊した古民家は、1日2組限定の離れ形式の古民家風宿「いやしの宿いにしえ」でした。 囲炉裏や露天風呂、ペットと泊まれる部屋があったりと充実した宿です。

岡村と天野が魚をさばき料理をした後、おいしいお酒と露天風呂で白熊アイスをいただきました。

いやしの宿 いにしえ

いやしの宿 いにしえ

〒899-0133 鹿児島県出水市福ノ江町518

露天風呂、和室風呂を備え土間や囲炉裏のある古民家風の一軒家。1日2組限定。ペットと泊まれる宿。

参考宿泊料金7000円〜
チェックイン15:00〜
チェックアウト〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

火之国屋

旅猿一行が2日目に訪れたのは、忍者の服装で手裏剣や吹き矢などの忍術体験ができる人気スポット「火之国屋」でした。

番組では、お笑い芸人の矢部太郎も合流し、みんなで忍者にお服装に着替えました。勝負をかけて手裏剣体験をして楽しみました。

火之国屋

火之国屋

〒869-4603 熊本県八代郡氷川町立神389-2

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

黒亭 本店

旅猿一行が最後に昼食で訪れたのは、熊本ラーメンを代表するお店「黒亭 本店」でした。 黒亭は、1957年創業の豚骨スープに入った焦がしにんにく油が特徴的。

番組では、天野は『ラーメン 生卵トッピング』、矢部は『ちびたまラーメン(生卵)』、東野と岡村は『ちびたまラーメン(半熟味卵)』、おにぎりやチャーハン、餃子も頼みました。 スープも飲み干すほどおいしくいただきました。

阿蘇ファームランド

阿蘇ファームランド

熊本の阿蘇に訪れた旅猿一行が、アクティビティのために訪れたのが健康の専門家が監修する世界唯一のテーマパーク「阿蘇ファームランド」でした。 頭と体を使う健康チェックや体験コース、グルメ、ショッピング、宿泊等、子供から大人までが楽しめる施設。肉体年齢測定は7つのアトラクションがあり、東野以外は実年齢より上と結果が出ましたが、4人はヘトヘトになりながらも一生懸命スポーツテストをこなしました。

阿蘇ファームランド

阿蘇ファームランド

〒869-1404 熊本県阿蘇郡南阿蘇村河陽5579-3

【運営:阿蘇ファームランド】  まぁるいドーム型客室で異空間体験!自然に囲まれた「健康増進パーク」 

参考宿泊料金15000円〜
チェックイン16:00〜
チェックアウト〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

草千里展望所

熊本に来たら行くべきと観光スポットである「草千里展望所」に訪れました。 78万5000㎡の大草原と、雨水が溜まってできたといわれる池とが織りなす自然のコントラストが非常に美しい場所です。広い草原は散策もでき、乗馬体験も行われてます。隣に阿蘇中岳の噴煙の絶景も望め、とても写真映えします。

草千里展望所

草千里展望所

〒869-2231 熊本県阿蘇市永草

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

帆山亭

帆山亭

旅の最後に旅猿一行が宿泊したのは、旅のテーマともなっている“黒”にちなんだ黒川温泉が楽しめる「帆山亭」でした。 帆山亭は、100%自家源泉かけ流しの人気旅館です。

お食事の「帆山亭和会席」はトロや肥後の馬刺しや牛肉等、とても贅沢な品数多いメニューを用意。朝食も九州の食材をふんだんに使った優しいメニューで、身も心も大満足した一同でした。

帆山亭

帆山亭

〒869-2402 熊本県阿蘇郡南小国町満願寺6346

黒川最上流!約5000坪!黒川温泉最上流に位置する料理自慢の隠れ宿。

参考宿泊料金25300円〜
チェックイン15:00〜
チェックアウト〜11:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる