あの場所へ行こう!

テレビや映画で観たあのシーンのあの場所へ行こう!

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野幸治と岡村隆史の2人が、ゲストと共に様々な場所を旅する番組。

東野・岡村の旅猿で登場した人気の宿・ホテル

北海道

星野リゾート リゾナーレトマム

旅のゴールであり、トマムでの宿泊場所となったのが「星野リゾート リゾナーレトマム」でした。 星野リゾート リゾナーレトマムは、北海道のほぼ中央に位置する約1,000haの広大なリゾートで、展望ジェットバス・サウナ付スイートルームで、最高のひとときを過ごせる高級リゾートです。 番組では、最高級のジェットバスで疲れを癒やし、イタリアン・ディナーで岡村の誕生日を祝いました。 しかし残念ながら目的の雲海テラスからの絶景は見ることができず、旅の目的を達成することは叶いませんでした。

北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート

旅で旅猿一行が宿泊したのは「北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート」でした。 「北天の丘 あばしり湖鶴雅リゾート」は北海道内に13の旅館がある鶴雅グループのうちの一つで、網走湖有数のリゾートホテル。暖炉を囲むメインラウンジをはじめ、おもてなし空間が充実しています。

流氷と温泉の宿 海に桂田 (国民宿舎 桂田)

知床の旅の宿泊先となったのは「国民宿舎 桂田 (流氷と温泉の宿 海に桂田)」でした。 世界遺産の地区の入り口に最も近い知床ウトロ温泉の宿。旬の地元産のおいしい料理と、良質の掛け流し天然温泉が日常を忘れさせてくれます。

山形県

深山荘高見屋

旅の旅の宿泊先となったのは、創業300年を超える老舗旅館「深山荘 高見屋」でした。 なんと館内はフェラーリと同じデザイナーによってプロデュースされたという、純和風の木造建築が趣ある温泉宿です。部屋に入った一行はフカフカの座布団を見つけると大興奮。 「ここに泊まれるなんて贅沢」と持田も嬉しそうな様子でした。

福島県

小豆温泉 花木の宿

旅の拠点・宿泊地となった宿が「小豆温泉 花木の宿」でした。 小豆温泉 花木の宿は、山間にたたずみ四季折々が感じられる、南会津・小豆温泉の旅館。源泉かけ流しの温泉にゆったりとつかり、四季折々の食材を使用した旬の料理が楽しめます。

茨城県

筑波山温泉 彩香の宿一望

旅の最後を締めくくった温泉宿は「彩香の宿一望」。 雨が降る中、温泉を満喫した東野・岡村・羽鳥の3人。 客室で茨城県つくば市の「つくば鍋」を堪能します。 道中にいろいろなものを食べ過ぎた一行も、おいしさのあまり箸が進む絶品料理でした。

栃木県

西那須温泉 大鷹の湯

旅の最後に温泉で疲れをとるために旅猿一行が訪れたのが「西那須温泉 大鷹の湯」でした。大鷹の湯は、100%源泉掛け流しの宿として、とても高い評価を受けている宿です。 番組では別邸「鷹山」のコタツのある一室でしゃぶしゃぶの会席料理をいただき、貸切風呂で疲れた体を癒しました。

群馬県

水上温泉 源泉湯の宿 松乃井

旅の最後に旅猿一行が訪れたのは「源泉湯の宿 松乃井」でした。 「源泉湯の宿 松乃井」は創業昭和31年の老舗温泉宿です。5つの棟に合計225部屋という客室を備え、日本庭園の中にある自慢の天然温泉や職人が目の前で調理するバイキングが人気のお宿となっています。

猿ヶ京ホテル

旅の最後に一行が到着したホテルが「猿ヶ京ホテル」でした。 ホテルで開催されている餅つき大会に参加したことで、出演陣とスタッフの間でいざこざが発生! 思わぬ無償の営業行為をさせられ不満が爆発します。 名物の自家製豆腐としゃぶしゃぶ・湯葉を堪能して機嫌を取り戻した3人。 スピードワゴンの井戸田を呼び出していたことを思い出します。 離婚で落ち込んで泣いたという井戸田を慰めようと呼ばだしたわけですが、果たして日村の親友の井戸田は来るのでしょうか。 横になって電気を消して井戸田を待つ3人。 深夜0時過ぎ、ついにスピードワゴン井戸田がホテルに到着、3人が出迎えます。 旅の途中で作ったこんにゃくと、購入した日本一のもつ煮で井戸田の心を温めました。

伊香保温泉 ホテル木暮

フライフィッシングを終えた旅猿一行は、お風呂と夕飯を頂くため伊香保温泉「ホテル木暮」を訪れました。 「ホテル木暮」は、伊香保一の温泉保有量を誇る源泉かけ流しの温泉が人気の旅館です。

榛名湖温泉ゆうすげ元湯

一行が宿泊したのは「榛名湖温泉ゆうすげ元湯」です。 ほうとう作り対決で負けた東野が、頭に矢を刺したまま温泉でシャンプをして番組を盛り上げます。

千葉県

宿 中屋

忘年会の会場となったのが、「宿 中屋」でした。宿に入ると、偶然にもクラシックコンサートの真最中で一同もびっくり。 海が一望できる部屋と、最高の料理に大興奮の一同でした。

鴨川館

今回の企画で海外ドラマを観まくるための舞台となった宿は、海から近く、二種の温泉を楽しめる、2019年にリニューアルしたばかりの「鴨川館」でした。  一行が泊まったのは海が一望できる303号室。 海を見ながら入れる風呂付きの和室でした。

季粋の宿 紋屋

ドラマ見続ける舞台となったのは、南房総の白浜にある旅館「季粋の宿 紋屋」です。 ディレクターを含む4人で意気込んで1話まで観はじめましたが、岡村隆史は途中でダウン、すっかり寝てしまいます。 初めて「24」をみる東野幸治が最後まで頑張り、「24」シーズン1を全て見終えました。

犬吠埼温泉 ぎょうけい館

究極のキムチ鍋を作る食材を揃えた旅猿一行は、キムチ鍋を調理させて頂く旅館「ぎょうけい館」を訪れました。 「ぎょうけい館」は創業明治7年の老舗旅館です。全客室オーシャンビューで太平洋を一望することができ、天然温泉も備えている自慢のお宿です。

神奈川県

和心亭 豊月

東京を出発して旅の最後に到着したのは「箱根芦ノ湖温泉 和心亭 豊月」でした。 和心亭豊月の贅沢な日帰りプランは、部屋・夕飯・温泉が混みのプラン。 日帰りがもったいなくなり「泊まりたい」と連発するほどの大満足の3人。 自慢のモダン懐石を堪能し、1年で一番の幸せを感じたと唸らせる旅でした。

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

昼食を食べた一行は、お風呂に浸かり一休みをするため「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」を訪れました。 「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」では毎日、熱海温泉と湯河原温泉の源泉を運んできており横浜で名湯を満喫することができる、観光客に大人気の温泉施設。

割烹旅館 大進館

今回の企画で海外ドラマを観まくるための舞台となった宿は、「割烹旅館 大進館」でした。 割烹旅館 大進館は、宿泊できるのを1日5組に限定した、都会の喧騒を忘れてくつろげる、露天風呂付客室もある老舗旅館です。

旅館 松島

2つの対決を終えた一日目、原西は自宅に釣り道具を揃えに一時帰宅。 東野・岡村・鈴木は、創業明治17年の老舗旅館「旅館 松島」に宿泊します。 風呂の入浴シーンの撮影でちょっとしたいざこざが発生。 東野だけ温泉の入浴シーンを撮影して就寝となりました。

石川県

翠明

宿の予約ミスが東野が原因だったことを検証し、謝罪のために宿「翠明」を訪れることに。 予約時に対応した担当者が不在のため、女将に謝罪。早急に石川県の旅第二弾を企画して、必ず翠明へ宿泊することを約束しました。

翠明

この旅の最後に訪れたのは、以前の「何も決めずに石川県の旅」で、東野の手違いで宿泊することができなかった創業149年の老舗温泉宿「翠明 (すいめい)」でした。 天然温泉や、地元の食材を使用した加賀会席が人気の宿。女将おすすめの加賀野菜を包んだ牛肉を沸騰したワインにくぐらせていただく『ワインしゃぶしゃぶ』は他では味わえないオリジナル料理です。

セレクトグランド加賀山中

予約した宿がとれなかったトラブルがありましたが、最終的にこの旅での宿となったのは観光協会で予約をしてもらった「セレクトグランド加賀山中」でした。 突然の予約であったため、お風呂の撮影はNGで、食事の用意も間に合わないため、別のお店で夕食を摂ることにする。

福井県

あわら温泉 美松

この旅で旅猿一行が宿泊した宿は、北陸最大級の露天風呂付き客室数を誇る「あわら温泉 美松」でした。 客室ごとに異なるタイプの露天風呂がついているため、行く度に違う楽しみ方のできる温泉旅館です。

山梨県

田舎体験施設 上条集落 もしもしの家

今回の旅で海外ドラマ「Lの世界」を観まくる宿となったのは「田舎体験施設 上条集落 もしもしの家」でした。 古民家を体験できる施設で、昔ながらの和室や囲炉裏がある宿です。 完全にLの世界にハマった一行。 ジミー大西が作る炊き込みご飯と芋煮を囲炉裏を囲みながら満喫しました。

河口湖レイクサイドコテージ

この旅の2つ目の目的であるBBQをしに旅猿一行が訪れたのが「河口湖レイクサイドコテージ」。 スーパーマーケットで購入した食材を、BBQにこだわりのある岡村が料理して楽しみました。

岐阜県

川上屋 花水亭

旅の目的地が変更され、当日急遽の宿泊のお願いになってしまったにも関わらず、旅猿一行を受け入れてくれた宿は「川上屋 花水亭」でした。 数寄屋造りの客室と源泉掛け流しの温泉が人気の旅館です。 一行は離れにある貸し切り露天風呂と、名産飛騨牛の会席料理を満喫しました。

静岡県

熱海シーサイド・スパ&リゾート

舞台となったホテルは「熱海シーサイド・スパ&リゾート」でした。  東野・岡村と、お笑い芸人の博多華丸・大吉の4人でドラマ「Game of thrones」を観ますが、第二話くらいから布団をひいて寝始めてしまうのでした。

海辺のかくれ湯清流

ツーリングで疲れた体を露天風呂で癒した旅猿一行が、美味しい夕食を頂くために最後に訪れたのが「海辺のかくれ湯清流」でした。 豪華な料理を食べながら、ツラかった旅を振り返りました。 一時は大型免許を取る気持ちも失っていた東野ですが、最後は大型バイクの免許を取るモチベーションを取り戻して番組はエンディングを迎えたのでした。

三重県

シーサイドホテル鯨望荘

旅の宿泊地となったのは、明治創業の老舗旅館で、昭和の初め頃までは太平洋を泳ぐ鯨が見えた絶景の露天風呂が自慢の旅館「シーサイドホテル鯨望荘」でした。 旅猿一行が泊まったお部屋からも太平洋の絶景を見る事でき、一同興奮。 ベッキーは貸切露天風呂を、東野・岡村は大浴場と露天風呂を満喫しました。 お風呂の後は、豪華な食材を使った絶品の懐石料理を堪能。 美味しい松坂牛や伊勢海老などを頂きました。

兵庫県

淡路島洲本温泉 海月舘

旅の休憩のために訪れたのは、創業80年以上の歴史ある老舗旅館の「洲本温泉海月館」でした。 淡路島の海が眺められる客室や、厳選された食材を使った贅沢な夕食が人気の旅館。こちらでは淡路島ブランドの『淡路島3年とらふぐ』のふぐてっさや釜飯、『伊勢海老』など地元ならではの絶品料理を味わうことできます。

ビーチリゾート シーアイガ海月

この旅の宿泊地となったのは、ビーチリゾート「シーアイガ海月」内にある大阪湾が一望できるウッドキャビン&トレーラーハウス宿泊施設「グランアイガ」でした。 グランアイガは、電気・水道完備されており、気軽にキャンプ気分を楽しめます。

鳥取県

華水亭

今回の旅の宿となったのは、皆生温泉「華水亭」でした。 オーシャンビューのキレイな部屋に感動していると、そこへ県の西川課長が現れ、生わさび・らっきょう・白バラグッズ・いちご「とっておき」など、県知事からの沢山のお土産を渡されてしまい二人は恐縮してしまいます。ここまで同行してくれた鳥取県広報の池田さんともここでお別れ、夜は貸切温泉を満喫し、夕食に料理長おすすめ会席をいただき、ズワイガニやアワビ、大山鶏を使った大山雑炊などを堪能しました。

岡山県

暮らしの宿 てまり

番組の前半で、気になった旅館へ電話するも予約でいっぱいでしたが、系列の他の宿を紹介されて泊まれることになったのが「暮らしの宿 てまり」でした。清潔に保たれた趣のある和室に感動の一行。 備え付けの五右衛門風呂に3人で入り、大はしゃぎでした。

広島県

旅籠 桜

旅の宿となったのは、田中おすすめの宿「旅籠 桜」でした。 旅籠桜は、宮浜温泉にある全4室のみの大人の隠れ家、全室源泉かけながし温泉付きの宿です。 ミシュラン2ツ星を獲得した夕食も自慢です。

香川県

小豆島国際ホテル

小豆島に渡った旅猿一行が小休憩のために訪れたのが「小豆島国際ホテル」でした。 小豆島国際ホテルは、全客室が美しい瀬戸内海を望むことのできるオーシャンビュー。 窓からは瀬戸内の多島美に四国屋島の雄大な姿、そして恋人の聖地「エンジェルロード」を望むことができるホテルです。

福岡県

楠水閣

福岡の旅の最後に訪れた宿が「湯めぐりの宿 楠水閣」でした。 楠水閣は、奈良時代から続く名湯の脇田温泉を満喫することができ、ゆったりとした贅沢な空間を楽しめる人気の老舗旅館です。 番組では温泉露天風呂付きの豪華な部屋に宿泊、朝ゆっくりと3人で温泉を楽しみ、館内で朝食をいただきエンディングとなりました。

佐賀県

ハミルトン宇礼志野

旅の宿となったのは、英国貴族の邸宅をイメージした館内と美肌の湯が人気の「ハミルトン宇礼志野」でした。 館内へ入ると飯尾がスタッフから「おかえりなさい」と声を掛けられ一同は驚きますが、実は飯尾は別のロケで佐賀を訪れた際に一度この宿に来ていたようで、それをホテルスタッフに言われるまですっかり忘れていたと平謝り。 宿では日本三大美肌の湯として有名な嬉野温泉に浸かり、そこでも飯尾がハミルトンに来ていたことをいじられました。夕食ではまたまた酒蔵でもらった「鍋島」で乾杯したのち、「苺と季節野菜のガスパチョ」「フルーツトマトと海の幸のサラダ」「イベリコ豚の頬肉と早生キャベツの煮込み」「佐賀アスパラ麺 春菜と貝風味」メインディッシュの「仔牛ロース肉マルサラソース」などのコース料理を堪能しました。

大分県

柚富の郷 彩岳館

旅の最後に旅猿一行が訪れたのは、お宿の「柚富の郷 彩岳館」です。 「柚富の郷 彩岳館」は、由布岳を見渡しながら源泉かけ流しの温泉を楽しむことができる人気の温泉宿です。温泉の泉質は肌あたりの優しい単純温泉です。さらに大分の三大味覚である、関あじ・豊後のしゃも・豊後牛をはじめとした旬の食材を使った料理も自慢だとか。

名苑と名水の宿 梅園

この旅の宿泊のお宿となったのが「名苑と名水の宿 梅園」でした。 「名苑と名水の宿 梅園」は絶景の由布岳を眼前に見ながら入ることができる露天風呂が魅力のお宿です。東野は朝風呂でお風呂を満喫していました。

沖縄県

ホテルムーンビーチ

沖縄のアクティビティ体験と宿泊をするため、旅猿一行が訪れたのは「ホテルムーンビーチ」でした。 「ホテルムーンビーチ」は三日月型のプライベートビーチと低層型ホテルが人気の宿泊施設で、20種類以上の豊富なアクティビティを体験することができます。

ロワジール スパタワー 那覇

石垣島に行く前の沖縄本島で旅猿一行が宿泊したのが「ロワジール スパタワー 那覇」でした。 ロワジール スパタワー 那覇は、空港から近く、沖縄では数少ない温泉が楽しめるリゾートホテルです。