あの場所へ行こう!

テレビや映画で観たあのシーンのあの場所へ行こう!

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野幸治と岡村隆史の2人が、ゲストと共に様々な場所を旅する番組。

シーズン9 沖縄・石垣島 スキューバダイビングの旅のロケ地

放送日: 2016年06月19日〜2016年07月24日

グアムでスキューバダイビングのライセンスを取得した東野が、ゲストに出川哲朗を迎えて、石垣で初めてのスキューバダイビングに挑戦、マンタに遭遇することを目標にした旅。

カフェくるくま

石垣島に向かう前に、沖縄本島でオープンカーで最初に向かったのは「カフェくるくま」でした。 カフェくるくまは、開放感溢れるテラスから絶景の太平洋を眺めながらエスニック料理やタイ料理を楽しむことができるカフェです。

番組では店員さんオススメのタイ料理を注文。 シェフは全員タイ人とのこと。 沖縄料理を食べようと思っていた一行には思わぬタイ料理でしたが、それでも大満足だった一行でした。 開放的で絶景のテラス、とても魅力的でしたね。 沖縄を訪れた際にはぜひ行ってみたいと思うお店です。

カフェくるくま

カフェくるくま

〒901-1513 沖縄県南城市知念知念1190

営業時間 月~金 11:00~17:00( ) 土・日・祝日 10:00~18:00( )
定休日 不定休日あり

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

龍神の湯

沖縄にも温泉があるということで旅猿一行が訪れたのは、空港近くの瀬長島にある温泉「龍神の湯」でした。 龍神の湯は、グルメ&ショッピングスポットを併設するリゾートホテル「瀬長島ホテル」にある温泉です。

番組では温泉から絶景の海を眺めながら温泉で大はしゃぎの一行でした。 瀬長島を訪れた際には、癒されに行きたいと思わせる素敵な温泉でした。

龍神の湯

龍神の湯

〒901-0233 沖縄県豊見城市瀬長174-5

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

アイスクリンカフェ moaモア

温泉を満喫した旅猿一行が、アイスクリームを食べるために訪れたのが「 アイスクリンカフェ moaモア」でした。 瀬長島の大人気リゾート「ウミカジテラス」にある、沖縄の果実を中心に多くの種類のアイスクリームを味わえるお店です。

番組ではマンゴー、シークワーサー、ティラミスの味のアイスクリームを注文。 海を眺めることができるテラス席でアイスクリームを堪能しました。 瀬長島の大人気リゾート「ウミカジテラス」、とっても行ってみたくなりますね。

 アイスクリンカフェ moaモア

アイスクリンカフェ moaモア

〒901-0233 沖縄県豊見城市 瀬長174-6 ウミカジテラス12番

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

我那覇 豚肉店 カフーナ旭橋

瀬長島でのリゾートを楽しんだ旅猿一行が、夕飯を食べるために訪れたのが「我那覇 豚肉店 カフーナ旭橋」でした。 我那覇豚肉店は、沖縄のあぐー豚を味わうことができるしゃぶしゃぶ店です。

番組では「やんばる島豚あぐー」のロースとバラ肉、「島黒」のローズとバラ肉を注文。 海ぶどうの盛られた野菜盛り合わせと一緒に、絶品のしゃぶしゃぶ料理を堪能していました。 沖縄ブランドのしゃぶしゃぶ、とても美味しそうでしたね。

我那覇 豚肉店 カフーナ旭橋

我那覇 豚肉店 カフーナ旭橋

〒900-0029 沖縄県那覇市旭町1-9 カフーナ旭町B街区ビル1F

営業時間 月~土、祝日、祝前日: 11:30~20:00 (料理L.O. 19:30 ドリンクL.O. 19:00)
定休日
平均予算 3500~4000円

ホットペッパー Webサービス

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

ロワジール スパタワー 那覇

ロワジール スパタワー 那覇

石垣島に行く前の沖縄本島で旅猿一行が宿泊したのが「ロワジール スパタワー 那覇」でした。 ロワジール スパタワー 那覇は、空港から近く、沖縄では数少ない温泉が楽しめるリゾートホテルです。

番組では恒例のベッド争奪戦が勃発。 出川が岡村の首を絞めるシーンも。 結局、出川がソファベッドに寝ることに。 それでも豪華な作りのホテルに大満足の一行でした。

ロワジール スパタワー 那覇

ロワジール スパタワー 那覇

〒900-0036 沖縄県那覇市西3-2-1

天然温泉を24時間楽しめる客室有!全室バルコニー付、24時間利用できるフィットネスジム完備

参考宿泊料金6120円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜11:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

民宿 さんごひ

石垣島に到着した旅猿一行の宿泊地となったのは「民宿 さんごひ」でした。 民宿さんごひは、古民家を解体して再利用した島材の梁と柱に杉材を加えたリノベーション住宅。昔ながらの石垣島の住まいを体験できる民宿です。

旅猿一行もその趣に大感動。 畳の部屋に寝転んで大満足の様子。 綺麗なリゾートホテルも良いかもしれませんが、沖縄ならではの民宿に止まるのもとても良さそうですね。

民宿 さんごひ

民宿 さんごひ

〒907-0242 沖縄県石垣市白保55番地

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

やLOVEや

石垣島でスキューバダイビングと釣りを満喫した旅猿一行が、夜にBBQをするために訪れたのが「やLOVEや」でした。 "やLOVEや"は、於茂登岳の麓にある石垣島の昔ながらの八重山そば屋さん。

一行はお店のテラスで石垣牛のBBQを堪能。 石垣島の塩と牛の組み合わせで、石垣島の最高の味を満喫しました。

やLOVEや

やLOVEや

〒907-0003 沖縄県石垣市平得1273

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

とうふの比嘉

石垣島の二日目の朝、旅猿一行が朝食のために訪れたのが「とうふの比嘉でした。 とうふの比嘉は、創業60年以上の老舗で、オープンから行列が絶えない超人気のとうふ店です。

番組では「ゆし豆腐セット」「ぶっかけ湯し豆腐」を注文、豆腐と出汁のシンプルな優しい味に大満足の一行でした。

とうふの比嘉

とうふの比嘉

〒907-0023 沖縄県石垣市石垣570

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

海坊主

竹富島に渡るフェリーを待つ間、旅猿一行がコーヒーを飲むために訪れたのが、岡村隆史行きつけだという喫茶店「海坊主」でした。 海坊主は、1976年創業、自家焙の美味しいコーヒーが味わえる喫茶店です。

一行は美味しいアイスコーヒーを頂きました。

海坊主

海坊主

〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町8-12

自家焙煎コーヒーの喫茶店です。モーニングサービス、ランチサービスが人気です。他、軽食メニューあり。

営業時間 月~土 9:00~18:00 月~土 モーニング:9:00~11:00(L.O.11:00) 月~金 ランチ:12:00~14:00(L.O.14:00)
定休日 毎週日曜日
平均予算 550円
ランチ平均予算850円

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

友利レンタルサイクル

友利レンタルサイクル

フェリーで竹富島に到着した旅猿一行。 さっそくレンタサイクルを借りるために訪れたのが、出川哲朗行きつけの「友利レンタルサイクル」でした。 友利は、竹富島でレンタルサイクル、タクシー、バスなどを運営している会社です。

番組では友利のお母さんと久しぶりの再開。 「お帰りなさい」の言葉を頂き、竹富島をサイクリングすることに。

友利レンタルサイクル

友利レンタルサイクル

〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富2186-8

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

なごみの塔

なごみの塔

竹富島でレンタサイクルを借りてサイクリングを開始した旅猿一行が、出川哲朗の案内のもと最初に訪れたのが「なごみの塔」でした。 なごみの塔は、竹富島を一望できる石造りの塔です。

番組では、その場にいた観光客の方に自撮り棒を借りて、東野・岡村・出川の3人で自撮り写真を撮影。 高台からの眺めを楽しみました。

なごみの塔

なごみの塔

〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

コンドイ浜

コンドイ浜

竹富島をレンタサイクルでサイクリングする旅猿一行は、出川哲朗オススメのビーチ「コンドイ浜」を訪れました。 コイドイ浜は浅瀬が広く続く三日月型のロングビーチです、竹富島で唯一遊泳することができる大人気スポットです。

番組では残念ながら曇天でしたが、晴れた日には美しい青い海を楽しむことができます。

コンドイ浜

コンドイ浜

〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富

竹富島の西側に広がる、透き通るコバルトブルーの海と白い砂浜のビーチ。 毎年3月後半には海開きが行われ、10月中旬まで海水浴を楽しむことができる。

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

パーラー ぱいぬ島

竹富島を出川哲朗の案内のもとサイクリングする旅猿一行が、かき氷を食べるために訪れたのが、出川行きつけの「パーラー ぱいぬ島」でした。 竹富島の昔ながらの一軒家の建物で、ふわふわのかき氷が味わえるお店です。

番組では、それぞれが好きな味のかき氷を注文して、ひんやりした味を堪能しました。

パーラー ぱいぬ島

パーラー ぱいぬ島

〒907-1101 沖縄県八重山郡竹富町竹富417

平均予算 300円

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

黒島展望台

黒島展望台

黒島に渡った旅猿一行が、レンタルバイクを借りて最初に訪れたのが「黒島展望台」でした。 黒島展望台は、黒島を一同できる高台の展望台です。

番組では展望台から午前中に訪れた石垣島を眺めたり、黒島の長閑な風景を楽しみました。

黒島展望台

黒島展望台

〒907-1311 沖縄県八重山郡竹富町黒島1463

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

Living café & zakka Iconoma (イコノマ)

黒島で偶然に出会った姉妹のカフェに訪れることになった旅猿一行、訪れたのは「Living café & zakka Iconoma」でした。 離島の黒島では珍しいカフェです。

旅猿一行は、とても落ち着いたオシャレな空間でアイスコーヒーとバナナジュースを頂き、のんびりと一休みでした。

Living café & zakka Iconoma (イコノマ)

Living café & zakka Iconoma (イコノマ)

〒907-1311 沖縄県八重山郡竹富町黒島1409−1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

伊古桟橋

伊古桟橋

黒島を原付バイクで旅した旅猿一行が、最高の海の眺めを楽しむために訪れたのが「伊古桟橋」でした。

旅猿一行は、石造りの桟橋を原付バイクで疾走、黒島の風と海を満喫していました。

伊古桟橋

伊古桟橋

〒907-1311 沖縄県八重山郡竹富町黒島

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

あけぼの

石垣島と竹富島、黒島を巡る旅を終えた旅猿一行が、最後に打ち上げで訪れたお店が、岡村隆史行きつけの「あけぼの」でした。 あけぼのは、岡村も人気で入れない時があるというお寿司と魚介のお店です。

番組では刺身の盛り合わせと、美味しい魚介料理を堪能しながら、観光大使の岡村隆史の石垣島に対する思いを聞くことができました。

あけぼの

あけぼの

〒907-0012 沖縄県石垣市美崎町12−11

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる