あの場所へ行こう!

テレビや映画で観たあのシーンのあの場所へ行こう!

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野幸治と岡村隆史の2人が、ゲストと共に様々な場所を旅する番組。

シーズン9 夏の北海道 満喫の旅のロケ地

放送日: 2016年08月21日〜2016年09月25日

ゲストにEvery Little Thingの持田香織を迎え、夏の北海道を満喫するため、旭川を出発して美瑛・富良野・トマムを巡った旅。

ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

旅のスタート地点の旭川空港を出発して旅猿一行がまず向かったのが「ケンとメリーの木」でした。 ケンとメリーの木は、1972年に日産スカイラインのCMで使用されて有名になったポプラの木。 CMに出演した「ケンとメリー」から名付けられています。

番組ではケンとメリーの木に立ち寄るはずでしたが・・・レンタカーを爽快に運転していた持田が通過してしまい、立ち寄るのを断念することに。

ケンとメリーの木

ケンとメリーの木

〒071-0216 北海道上川郡美瑛町大久保協生

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

セブンスターの木

 セブンスターの木

ケンとメリーの木を飛ばしてしまった一行が次に訪れたのが「セブンスターの木」でした。 セブンスターの木は、1976年にタバコ「セブンスター」のんパッケージに採用されたカシワの木で、今でも美瑛の人気の観光スポットです。

 セブンスターの木

セブンスターの木

〒071-0224 北海道上川郡美瑛町字北瑛

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

親子の木

親子の木

美瑛の三箇所目に訪れたのが「親子の木」でした。 親子の木は、3本のカシワの木が親子のように見えることから、そのように名付けられた木です。

番組では、早くも木だけを見ることに飽きた東野は車から降りず、次のスポットに向かったのでした。

親子の木

親子の木

〒071-0222 北海道上川郡美瑛町美田

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

北西の丘展望公園

北西の丘展望公園

美瑛の景色を一望できる展望公園があるということで一行が訪れたのが「北西の丘展望公園」でした。 北西の丘展望公園は、ピラミッド型の展望台から大雪山連峰を望むことができ、また夏にはラベンダーが咲き誇る、観光案内所や売店も備える公園です。

番組ロケ時は残念ながらの曇天でしたが、広大な大地を展望台から見渡すことができました。 また売店で美味しいコロッケと夕張メロンを堪能した一行でした。

北西の丘展望公園

北西の丘展望公園

〒071-0216 北海道上川郡美瑛町大村大久保協生

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

木のいいなかま

美瑛で昼食をとることにした一行が訪れたカフェレストランが「木のいいなかま」でした。 木のいいなかまは、野菜の産地の真中にいることを実感できるレストラン。 地元の農家さんが大切に育てた新鮮な野菜を使った料理がおすすめの、連日行列ができるお店です。

番組では「焼きアスパラ」「焼きとうきび」「丘の幸グラタン」「野菜カレー」「コーンピザ」を堪能。 どれも北海道の地元の野菜をふんだんに使った料理に大満足の一行でした。

木のいいなかま

木のいいなかま

〒071-0201 北海道上川郡美瑛町丸山2丁目5-21

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

寺島商会

美瑛をレンタサイクルで巡るために一行が訪れたのが「寺島商会」でした。 寺島商会は、さまざまな種類のレンタサイクルを取り扱うお店です。

一行は電動自転車を借りて美瑛の町を散策しました。

寺島商会

寺島商会

〒071-0208 北海道上川郡美瑛町本町1丁目6-26

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

三愛の丘 茶屋カーブ

美瑛をレンタサイクルで走って辿り着いたカフェが「三愛の丘 茶屋カーブ」でした。 三愛の丘 茶屋カーブは、ログハウスの店内から絶景を望むことができるカフェ。

番組ではアイスコーヒーと、アフォガートを注文。 サイクリングでの疲れを一息して休めました。

三愛の丘 茶屋カーブ

三愛の丘 茶屋カーブ

〒071-0240 北海道上川郡美瑛町福富瑛進

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

動物園通りの一軒宿

旅の1日目に旅猿一行が宿泊したのが「動物園通りの一軒宿」でした。 動物園通りの一軒宿は、生活できるほどの設備と食器類を備えた一軒家の貸別荘です。 サウナや露天風呂もある、とてもキレイな貸別荘です。

番組では、雨が降ってしまい立ち往生してしまったことで、岡村が仲の良い北海道の大スター大泉洋に電話。 大泉洋と会うことを試みましたが、残念ながら合流することができませんでした。

動物園通りの一軒宿

動物園通りの一軒宿

〒078-8245 北海道旭川市豊岡15-8-4

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

旭川市科学館 サイパル

雨が降ってしまい美瑛を観光できなくなってしまった旅猿一行が、旭川で立ち寄った科学館が「旭川市科学館 サイパル」でした。 旭川市科学館 サイパルは、プラネタリウムなどの施設を備える、北海道で最も大きい科学館です。

番組では、モーションキャプチャー、月の重力を体験するムーンジャンプ、宇宙の無重力を体験する宇宙ゴマを体験し、プラネタリウム鑑賞を満喫しました。

旭川市科学館 サイパル

旭川市科学館 サイパル

〒078-8329 北海道旭川市宮前1条3丁目3-32

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

ラーメン専門 つるや

旭川グルメをハシゴするため、本場の旭川ラーメンを食べに一行が訪れたのが「ラーメン専門 つるや」でした。 ラーメン専門 つるやは、昭和47年創業の旭川ラーメンの老舗。 第2回あさひかわラーメン大賞最優秀賞を受賞した実績のお店です。

番組では、「みそ野菜ラーメン」「塩ラーメン」「正油ラーメン」の3種類のラーメンを注文。 美味しいラーメンを堪能し大満足の一行でした。

ラーメン専門 つるや

ラーメン専門 つるや

〒078-8214 北海道旭川市4条通19丁目左10

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

焼蛤BAR 一途屋

旭川の食べ歩き2軒目、美味しい焼きハマグリの専門店があるということで訪れたのが「焼蛤BAR 一途屋」でした。 一途屋は、道北で唯一の焼き蛤(はまぐり)専門店、全国から仕入れている 厳選した蛤を味わうことができます。

焼蛤BAR 一途屋

焼蛤BAR 一途屋

〒070-0035 北海道旭川市5条通8丁目1703-40

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

成吉思汗 大黒屋

旭川の食べ歩き3軒目、美味しいジンギスカンを食べるために一行が訪れたのが「成吉思汗 大黒屋」でした。 成吉思汗 大黒屋は、 独自ルートで冷凍を一切せずに仕入れた肉厚で柔らかい生ラムの鉄板焼きがおすすめの、閉店前から行列ができるほどの大人気のジンギスカン専門店です。

番組では名物の生ラムのジンギスカンを堪能。 とても柔らかい食感に感動の一行でした。

成吉思汗 大黒屋

成吉思汗 大黒屋

〒070-0034 北海道旭川市4条通5丁目1425番地 3・4 仲通

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

カクテルバー スプーン

旭川の食べ歩き4軒目、美味しいカクテルを頂くために一行が訪れたのが「カクテルバー スプーン」でした。 カクテルバー スプーンは、木のぬくもりを感じながら、ゆったりとした時間を過ごせるおしゃれなバー。 バーテンダーは国際大会で優勝した一流のバーテンダーさんです。

番組では3人のイメージに合わせたカクテルをオススメで注文。 それぞれのTシャツの色に合わせながら、それぞれにあったイメージのカクテルを作ってもらい大満足の一行でした。

カクテルバー スプーン

カクテルバー スプーン

〒070-0032 北海道旭川市2条通7丁目

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園

旅の二日目、かわいい動物を見るために一行が向かったのが「旭川市旭山動物園」でした。 旭川市旭山動物園は、137種類、約730点の動物が展示されている、日本最北の動物園です。

番組では開園前の1時間、ペンギンやあざらし、ホッキョクグマ、産まれたてのトラの赤ちゃん、カバなどを見学させてもらい大興奮の一行でした。

旭川市旭山動物園

旭川市旭山動物園

〒078-8205 北海道旭川市東旭川町倉沼

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

布部駅

布部駅

富良野でドラマ「北の国から」のロケ地巡りを開始した一行が最初に訪れたのが「布部駅」でした。 布部駅は「北の国から」の第1回放送の舞台で、東京から富良野へ移ってきた五郎・純・蛍の3人が最初に降りた駅として有名な駅です。 駅舎の前には、脚本家の倉本聰の自筆による「北の国 此処に始る」という看板が立てられています

番組では、北の国からのファンだという3人がドラマの真似をしながら、自撮り棒で記念撮影。 とても楽しそうでした。

布部駅

布部駅

〒076-0004 北海道富良野市布部市街地

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

小野田そば

北の国からのロケ地巡り2箇所目として一行が訪れたのが「小野田そば」でした。 小野田そばは、ドラマ「北の国から」の8話から何度も登場した実在する蕎麦屋さん。 ドラマのファンの聖地ともなっている場所です。

一行は「ざる天そば」を注文。 思い出深いドラマのロケ地で美味しいお蕎麦が食べれて大満足の一向でした。

小野田そば

小野田そば

〒076-0161 北海道富良野市麓郷市街地3

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

中畑木材工業

富良野でのドラマ「北の国から」のロケ地巡りの3箇所目に訪れたのが「中畑木材工業」でした。 中畑木材工業は、ドラマ「北の国から」の中で吾郎の同級生「中畑和夫(地井武男)」が経営していた木材店の建物です。

中畑木材工業

中畑木材工業

〒076-0161 北海道富良野市麓郷市街地2856

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

五郎の石の家

五郎の石の家

ドラマ「北の国から」のロケ地巡りをする一行が4箇所目に訪れたのが「五郎の石の家」でした。 五郎の石の家は、ドラマ「北の国から」の中で5番目の家となった「石の家」を再現した建物。

番組では思い出深いドラマの見慣れた建物に大興奮の一行。 お揃いの帽子も買って大興奮でした。

五郎の石の家

五郎の石の家

〒076-0162 北海道富良野市東麓郷

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

黒板五郎の丸太小屋

黒板五郎の丸太小屋

ドラマ「北の国から」のロケ地巡りをする一行が4箇所目に訪れたのが「黒板五郎の丸太小屋」でした。 ドラマ「北の国から」で吾郎が住んでいた二番目の家で、純の火の不始末が原因で焼失してしまう小屋です。

黒板五郎の丸太小屋

黒板五郎の丸太小屋

〒076-0162 北海道富良野市東麓郷 麓郷の森

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

黒板五郎三番目の家

黒板五郎三番目の家

ドラマ「北の国から」のロケ地巡りをする一行が5箇所目に訪れたのが「黒板五郎三番目の家」でした。 ドラマ「北の国から」で丸太小屋が全焼した後、農家の廃屋を直して住んだ家。 屋根には純が中華鍋を利用して作った風力発電があります。

黒板五郎三番目の家

黒板五郎三番目の家

〒076-0162 北海道富良野市東麓郷

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

ノースリバーアドベンチャーズ

「北の国から」のロケ地巡りを終え、トマムに向かう途中でラフティングをするために一行が訪れたのが「ノースリバーアドベンチャーズ」でした。 ノースリバーアドベンチャーズは、ラフティング、 リバーブギ、キャニオニング、オプショナルツアー といったアウトドア、アドベンチャーツアーを体験できるスポットです。

番組では「北の国から」の余韻も冷めやらぬうちに、空知川をラフティングで50分間下りました。激流にのまれたり、高い岩から飛び降りたり、スリル満点の楽しそうなツアーでしたね。

ノースリバーアドベンチャーズ

ノースリバーアドベンチャーズ

〒079-2551 北海道空知郡南富良野町落合155

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

星野リゾート リゾナーレトマム

星野リゾート リゾナーレトマム

旅のゴールであり、トマムでの宿泊場所となったのが「星野リゾート リゾナーレトマム」でした。 星野リゾート リゾナーレトマムは、北海道のほぼ中央に位置する約1,000haの広大なリゾートで、展望ジェットバス・サウナ付スイートルームで、最高のひとときを過ごせる高級リゾートです。

番組では、最高級のジェットバスで疲れを癒やし、イタリアン・ディナーで岡村の誕生日を祝いました。 しかし残念ながら目的の雲海テラスからの絶景は見ることができず、旅の目的を達成することは叶いませんでした。

星野リゾート リゾナーレトマム

星野リゾート リゾナーレトマム

〒079-2204 北海道勇払郡占冠村中トマム

大人のためのファミリーリゾート。展望ジェットバス・サウナ付スイートで大自然に抱かれて過ごす贅沢

参考宿泊料金19899円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜11:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる