あの場所へ行こう!

テレビや映画で観たあのシーンのあの場所へ行こう!

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野幸治と岡村隆史の2人が、ゲストと共に様々な場所を旅する番組。

シーズン15 東京湾でフィッシングの旅のロケ地

放送日: 2019年09月05日〜2019年09月19日

ゲストにFUJIWARAの原西孝幸を迎え、東京湾でフィッシングに挑戦する旅。

ローゼンボア

旅をスタートさせた旅猿一行が、朝食のパンを買うために訪れたのは、創業82年の老舗パン屋さん「ローゼンボア」でした。 ローゼンボアは、常時約100種類のパンが並び、日によっては一日で1,000個売れることもあるそうです。富士山の溶岩窯で焼いたパンは表面がパリッと、中はふっくらと仕上がり横浜で大評判の人気店です。

「ローゼンボア」の一番人気はカレーパン。早速、東野と岡村はカレーパンをチョイス。また店員さんに総菜パンの売れ筋を聞くとハンバーガーとのことで、東野はハンバーガも頂くことに。岡村は、同じく売れ筋の焼きそばパンを選びました。原西は黄金のメロンパンを購入。

船の中で購入したパンを食べた一行。カレーパンは具がたっぷり入っていて程よい辛さが抜群の一品でした。焼きそばパンも、コッペパンの間にこぼれそうなほどの焼きそばが入っていました。ハンバーガーを食べた東野は「思っていたよりハンバーガーがデカい」と驚いていました。

ローゼンボア

ローゼンボア

〒221-0812 神奈川県横浜市神奈川区平川町10-24

営業時間 06:00~19:00
定休日 毎週土曜日

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

オーシャンマスター

旅猿一行は東京湾でのフィッシングを体験するため「オーシャンマスター」の船に乗り込みました。「オーシャンマスター」は釣り初心者でも一から丁寧に教えてくれるフィッシングガイド船です。釣り竿などの道具はレンタルが可能なので、初心者も気軽に釣りを楽しむことができます。

一行は、帽子やアームカバーを装着して暑さ対策を万全にしていました。まずは生きたアジを餌にする、アジの「泳がせ」でブリを狙います。アジにブリが近づいてくると暴れますが、暴れても竿はそのまま動かさずある程度飲ませてから竿を合わせるのがコツだそうです。

開始20分で東野にヒットが来ましたが、竿を合わせることが出来ず逃してしまいます。すると続けて岡村の竿にも当たりが。魚と格闘すること7分、ついに岡村が1匹目となる80cmのブリを釣り上げました。ブリを見た一同は一気にテンションが上がります。

ポイントを移動しながら釣りを再開しますが、ヒットが来ないまま開始から2時間が経過します。やっと東野に来たヒットは、痛恨の根がかりという大失態もありました。

一行は、気を取り直して太刀魚釣りに挑戦することに。原西のギャグで気持ちを切り替える一同。太刀魚釣りは海底60m~25mの間でルアーを巻きながら魚がかかるのを待ちます。開始早々、原西が1匹目の太刀魚を釣り上げました。太刀魚はピカピカと光ってとても綺麗です。その後、岡村も続けて太刀魚をゲットしました。悔しい東野は最後まで諦めずに粘ると、最後に念願の太刀魚を釣り上げることが出来ました。よほど嬉しかったのか何度も「最高」と叫ぶ東野でした。 後半戦では、全員でカサゴを大量に釣り上げて大満足の結果となりました。

オーシャンマスター

オーシャンマスター

〒221-0036 神奈川県横浜市千若町1丁目

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

角平

釣りの前半戦を終えた一行は、昼食にお蕎麦を食べるため「角平」を訪れました。 創業69年の老舗蕎麦店である「角平」は、名物の「元祖つけ天そば」を求め多くのお客さんが訪れる人気店です。

まずはノンアルコールビールで乾杯。前菜に注文した「泉州 水茄子」をお味噌をつけて頂くと「熱がスーッと冷めていく」と、サッパリとした味わいに東野が絶賛していました。

続いてやって来た「元祖つけ天そば」は大きな一本の海老天ぷらがとても豪華です。東野は大きく口を開けて天ぷらをガブっと頂くと「美味い」と一言。おつゆに染み込んだ海老を食べるのもまた美味しいそうです。原西が注文した「もりそば」は、お蕎麦の歯ごたえが凄いと評判でした。

最後にやって来た「かつ丼」は、これまた大判のトンカツが乗っています。もともとかつ丼店を営んでいたという「角平」の自慢の一品だそうです。「分厚いお肉がこんなに柔らかいなんて」と原西驚きのかつ丼でした。

角平

角平

〒220-0023 神奈川県横浜市西区平沼1-36-2

◆平沼橋駅・高島町駅より共に徒歩7分 ◆名物のつけ天をご堪能ください ◆落ち着いた雰囲気の中でのんびりと

営業時間 11:00~20:30
定休日 毎週火曜日 ※年始・夏季(日曜・祝日は営業)
平均予算 2000円
ランチ平均予算2000円

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

昼食を食べた一行は、お風呂に浸かり一休みをするため「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」を訪れました。 「横浜みなとみらい 万葉倶楽部」では毎日、熱海温泉と湯河原温泉の源泉を運んできており横浜で名湯を満喫することができる、観光客に大人気の温泉施設。

旅猿一行は貸切の家族風呂「こはく」で温泉を楽しみます。お風呂からは東京湾と横浜の景色を一望することができるという、最高のロケーションです。仲良く一緒にお風呂へ浸かり、釣りの後半戦に向けて体を癒す一同でした。

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

横浜みなとみらい 万葉倶楽部

〒2310001 神奈川県横浜市中区新港2丁目7−1

観光・ビジネスにアクセス抜群!横浜みなとみらいで…熱海・湯河原から毎日運ばれる温泉で心身を癒して。

参考宿泊料金6930円〜
チェックイン時間17:00〜
チェックアウト時間〜11:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

魚と酒 はなたれ 野毛本店

釣りを終えた一行は、釣った魚を調理して食べるため「魚と酒 はなたれ 野毛本店」を訪れました。 「魚と酒 はなたれ 野毛本店」は全国の旬の地魚を市場にて目利きし、新鮮な魚料理とこだわりの日本酒を味わえるお店です。通常は魚の持ち込みは行っていないようですが、今回は特別に釣った魚を調理して頂きます。

最初は岡村が釣ったブリと、三人で釣った太刀魚のお刺身が来ました。ブリは醤油に溶けだすほど脂が乗っています。太刀魚のお刺身も楽しむと、思わず日本酒を注文しました。お店限定の日本酒「昇龍蓬莱」を頂くと、甘くて飲みやすい口当たりに東野はおかわりして飲んでいました。

続いて登場したブリのカマ焼きは大皿からはみ出すほど大きなカマで、一同驚愕の塩ブリカマでした。さらにブリの照焼きも皆で「美味い」と突いていました。

満を持してやって来たブリしゃぶは、黄金の出汁にブリをくぐらせて頂きました。ブリだけでこれだけ沢山の料理を楽しむことができるなんて、すごいですよね。

最後に、カサゴは唐揚げに調理してくれました。フワフワの身が絶品です。釣り上げた魚を存分に堪能することができて、一同大満足の夜となりました。

魚と酒 はなたれ 野毛本店

魚と酒 はなたれ 野毛本店

〒231-0063 神奈川県横浜市中区花咲町1-4-1 ベルメゾン桜木 1F

営業時間 月~金、祝前日: 17:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)土、日、祝日: 14:00~翌0:00 (料理L.O. 23:00 ドリンクL.O. 23:00)
定休日 無休
平均予算 3500円

ホットペッパー Webサービス

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

CHUTNEY Asian Ethnic Kitchen

横浜の夜景をバックに東野の誕生日をお祝いするため、最後に旅猿一行がやって来たのは「CHUTNEY Asian Ethnic Kitchen」です。 「CHUTNEY Asian Ethnic Kitchen」は横浜横浜ベイクォーター内にあるエスニック料理が楽しめるお店です。

一行はタピオカのカフェオレなどを注文しました。すると店員さんからHappy Birthdayを歌いながら豪華なバースデープレートが提供されました。店内にいたお客さんも、手拍子で東野をお祝いします。東野は店内に響きわたる声で感謝を伝えていました。

事前に番組スタッフがこのお店で東野の誕生日祝いをすると言ってしまったため、最後に東野から「サプライズにはくれぐれもお気を付けください」と注意されてしまいました。

CHUTNEY Asian Ethnic Kitchen

CHUTNEY Asian Ethnic Kitchen

〒221-0056 神奈川県横浜市神奈川区金港町1-10 横浜ベイクォーター5F

営業時間 月~金、祝前日: 11:00~15:00 (料理L.O. 14:30 ドリンクL.O. 14:30)17:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)土、日、祝日: 11:00~23:00 (料理L.O. 22:00 ドリンクL.O. 22:30)
定休日 横浜ベイクウォーターに準ずる※各自治体の要請に従い、当面の間、酒類の提供を中止とさせていただきます。
平均予算 3,000円前後

ホットペッパー Webサービス

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる