あの場所へ行こう!

テレビや映画で観たあのシーンのあの場所へ行こう!

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野・岡村の旅猿~プライベートでごめんなさい~

東野幸治と岡村隆史の2人が、ゲストと共に様々な場所を旅する番組。

シーズン15 群馬でフライフィッシングの旅のロケ地

放送日: 2019年06月06日〜2019年06月20日

ゲストにドランクドラゴンの鈴木拓を迎え、東野が老後の趣味にしようと考えているというフライフィッシングをする旅。

THE SANDWICH CLUB

オープニングを終え、まずは腹ごしらえで朝食を食べるため、旅猿一行が訪れたのはアメリカンサンドイッチの専門店「THE SANDWICH CLUB」でした。 「THE SANDWICH CLUB」は高崎駅から徒歩10分の場所にあります。オーナーが本場アメリカで食べ歩いたメニューを日本人向けにアレンジした人気店です。

東野は「キューバサンド」、岡村は「トーストと目玉焼き」を注文。鈴木は店員さんオススメの、蒟蒻と竹炭を配合したパンでサンドした「グリルドマッシュルーム」を注文しました。 「キューバサンド」は少しピリッとしたピクルスが良いアクセントになって美味しいと評判でした。店員さんオススメの竹炭パンを食べた鈴木は「あっ美味い」と一言。中の具材がとっても美味しかったようです。

THE SANDWICH CLUB

THE SANDWICH CLUB

〒370-0847 群馬県高崎市和田町10-6

定休日 年中無休

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

つりピット!PRO SHOP MATSUDA

朝食を食べた旅猿一行は、釣り道具を揃えるため「つりピット! PRO SHOP MATSUDA」を訪れました。

もともとはフライフィッシングに挑戦する予定でしたが、東野はテンカラと呼ばれる釣りにも興味があるよう。 フライフィッシングはライン・竿・リール・毛ばりを使った英国発祥の釣りで、テンカラはライン・竿・毛ばりだけで釣る日本の伝統的な釣りと言われています。

一行は、店員さんにフライフィッシングとテンカラどちらが釣りやすいかを聞いて釣り道具を選定することに。店員さんによるとテンカラの方が釣れる、とのこと。テンションが上がった東野は店員さんを「Mr.テンカラ」と呼んで喜んでいました。 結局、東野と岡村はテンカラ用の釣り道具を購入。残念ながら、売り切れで鈴木の分は買うことができませんでした。

つりピット!PRO SHOP MATSUDA

つりピット!PRO SHOP MATSUDA

〒370-0046 群馬県高崎市江木町1499-1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

川の駅上野 上野村ふれあい館

フライフィッシングの遊漁券を購入するため、一行は「川の駅上野 上野村ふれあい館」を訪れました。 「川の駅上野 上野村ふれあい館」は上野村漁協が経営する特産品などを取りそろえるお土産店です。こちらでは季節ごとの旬の川魚を塩焼きで食べることも出来ます。

早速一行はフライフィッシングに必要な遊漁券を購入。こちらのお店で、フライフィッシングを教えてもらう先生とも合流しました。今回教わるのは、フライフィッシング歴40年の名人である稲村喜久さんです。 テンカラの道具を揃えていた東野は、稲村さんに途中でテンカラもやってみたいと急遽お願いします。強引な東野ですが、稲村さんは快諾してくれていました。

川の駅上野 上野村ふれあい館

川の駅上野 上野村ふれあい館

〒370-1617 群馬県多野郡上野村大字楢原316-1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

上野村漁業協同組合 毛ばり釣り専用区

神流川でキャスティングの練習を終えた一行は、いよいよ釣りポイントの「中ノ沢 毛ばり専用区」を訪れました。 「中ノ沢 毛ばり専用区」は貸切でフライフィッシングやテンカラが楽しめる、上野村漁業協同組合が運営する釣りポイントです。事前予約制ですが空きがあれば当日でも可能だそうです。

先生にお手本を見せてもらう旅猿一行。竿を投げ入れるとあっという間に綺麗なヤマメを釣り上げました。 岡村は最初にテンカラを試しますが、フライフィッシングに切り替えて釣りポイントを移動しながら川魚を狙います。ようやく待望のヤマメが釣れたときには「やった」と大喜びしていました。鈴木も釣りポイントを移動すると10分ほどでイワナをゲットします。 東野も粘りますが、なかなか釣れないまま時間が迫ります。最後はキャスティングを練習したポイントに戻って挑みますが、惜しくも時間切れとなってしまいました。

上野村漁業協同組合 毛ばり釣り専用区

上野村漁業協同組合 毛ばり釣り専用区

〒370-1617 群馬県多野郡上野村

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

伊香保温泉 ホテル木暮

 伊香保温泉 ホテル木暮

フライフィッシングを終えた旅猿一行は、お風呂と夕飯を頂くため伊香保温泉「ホテル木暮」を訪れました。 「ホテル木暮」は、伊香保一の温泉保有量を誇る源泉かけ流しの温泉が人気の旅館です。

案内されたお部屋には貸切露天風呂が付いており一同は大興奮。露天風呂からはマイクロバブルの泡が出てお肌がしっとりとするそうです。一同は仲良く一緒にお風呂に入りました。

夕食は「花つつじ膳」を頂きます。朝食からほぼ何も食べていなかった一行は、御造里を食べると「美味い」と一言。「上州牛のしゃぶしゃぶ」はお肉がとっても柔らかくて味が濃いと大評判でした。続いて登場した「蝦夷鮑踊り酒蒸し」は、味付けせずに素材本来の味で頂きました。お酒と昆布で蒸しただけなのだそうですが、柔らかい鮑とその味に感動していました。

 伊香保温泉 ホテル木暮

伊香保温泉 ホテル木暮

〒3770102 群馬県渋川市伊香保町伊香保135

北関東最大級1,300坪の湯殿「子の湯千両」で豊富な湯量と趣きの異なる浴槽を御満喫下さい。

参考宿泊料金15400円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる