あの場所へ行こう!

テレビや映画で観たあのシーンのあの場所へ行こう!

出川哲朗の充電させてもらえませんか?

出川哲朗の充電させてもらえませんか?

サタデーナイトは出川がアツい!「充電させてもらえませんか?」と旅先の心優しき人にお願いしながら電動バイクで旅をする新たな人情すがり旅。

国宝”奈良の大仏”からパワスポ街道110キロ!ゴールは超絶景”桜の名所”吉野山ですがにこるん&安村が初登場!絶好調すぎてヤバいよヤバいよSPのロケ地

放送日: 2022年06月11日〜2022年06月18日

ゲストに藤田ニコルととにかく明るい安村を迎え、東大寺から吉野山を目指した奈良縦断の旅。

東大寺

旅のスタート地点となったのは奈良県の奈良市にある「東大寺」でした。 752年創建。江戸時代に頭部を修復し現在にいたる。 創建当初のものは腹部から台座にかけて残っている。 参道にいる鹿にせんべいをあげるのが名物。 無病息災のご利益があるといわれる”柱くぐり”も人気です。
中学校の修学旅行以来だという哲朗。大人になってからわかる魅力があるようです^^ 高さ約15mある大仏に旅の安全を祈願。 大仏殿を出るとたくさんの鹿に大歓迎される哲朗でした。

東大寺

東大寺

〒630-8587 奈良県奈良市雑司町406-1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

森本バッティングセンター

ゲストのバイクを発見した一行が立ち寄ったのは奈良県の大和郡山市にある「森本バッティングセンター」でした。 バッティング:1ゲーム330円。 ストラックアウト:1ゲーム300円。
中に入ると、そこにはバッティングをしているにこるんが!! 小学生の時にソフトボールをしていた経験者なんだそう。 そして、建物の中には、原監督来店時の写真や、イチロー、王貞治、田中マー君のサインが飾られており大興奮の哲朗でした。

森本バッティングセンター

森本バッティングセンター

〒639-1001 奈良県大和郡山市九条町195

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

とんかつの店 とんまさ

お腹が空いた一行は、地元の方おすすめで奈良県の大和郡山市にある「とんかつの店 とんまさ」に訪れました。 とんかつ、鶏かつ、丼等がいただける地元の方に人気のお店。
”若鶏かつ定食(大)”を注文したにこるん。そこにやって来たのは、タワーの如く山盛りの若鶏でした^^; 見た目よりさっぱりしているようです。 哲朗はカツやクリームコロッケがのった”スペシャルカレー”をいただきました。 そして流石ににこるんは食べきれないのでお持ち帰りです(笑)

とんかつの店 とんまさ

とんかつの店 とんまさ

〒639-1007 奈良県大和郡山市南郡山町363-23梅花ハイツ1F

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

大神神社(おおみやじんじゃ)

民家で充電をした一行が、大きな鳥居を見つけて訪れたのは奈良県の桜井市にある「大神神社(おおみやじんじゃ)」でした。 大神神社(おおみやじんじゃ)では蛇は”巳(み)さん”と呼ばれ、神様の化身とされている。 良縁を願う”夫婦岩”や、運気があがる”なでうさぎ”が有名。夫婦岩がデザインされたペアで持てるお守りも人気です。
パワースポットにあまり興味がないと言っていたにこるんですが、大神神社に到着すると、神社の静寂な雰囲気に癒されたようです^^

大神神社(おおみやじんじゃ)

大神神社(おおみやじんじゃ)

〒633-8538 奈良県桜井市三輪1422

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

Thousand (タウザント)

大神神社を後にした一行が訪れたのは、すぐ近くにある「Thousand (タウザント)」に訪れました。 米粉ドーナツと雑貨のお店。 バナナジュースやかき氷も人気です。
哲朗とにこるんは”ヘビパフェ”をいただくことに。冷たいアイスで体を癒した一行。 哲朗と、にこるんはいつものようにサインをしますが、今回は特別に土方Dのサインも。。。(笑)

Thousand (タウザント)

Thousand (タウザント)

〒633-0001 奈良県桜井市三輪1213-2

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

味一(あじいち)ホルモン店

ロッチ中岡の実家でにこるんとお別れし、安村と合流した一行。夕食を求めて訪れたのは奈良県の大和高田市にある「味一(あじいち)ホルモン店」でした。
店前でまさかの、哲朗がNHKの”プロフェッショナル仕事の流儀”の密着カメラがいることが発覚。。。!! 驚く安村でしたが、そのまま何事もなかったのように入店。 70年続く焼肉屋で、4代目の男の子がお肉を持って来てくれました^^ ”上タン塩”、”上ハラミ”等々、贅沢な焼肉をいただいてご満悦の一行でした。

味一(あじいち)ホルモン店

味一(あじいち)ホルモン店

〒635-0014 奈良県大和高田市三和町7-17

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

福の屋旅館

福の屋旅館

旅一日目の夜、宿を求めて訪れたのは奈良県の大和高田市にある「福の屋旅館」でした。 大和高田駅から徒歩1分。 優しくて、かわいらしい女将さんがいる旅館です。
玄関先が暗くなっていたので、恐る恐る哲朗が中に入ってみると女将さんが出てきてくれました。ですが残念ながら、満室。他をあたります。

福の屋旅館

福の屋旅館

〒635-0025 奈良県大和高田市神楽3-1-58

家庭的な雰囲気でごゆっくりくつろげます。お帰りの時間も要相談で飲み会も大丈夫!

参考宿泊料金4200円〜
チェックイン時間16:00〜
チェックアウト時間〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

ビジネスホテル高砂屋

宿を求めて二件目に訪れたのは奈良県の大和高田市にある「ビジネスホテル高砂屋」でした。 大和高田駅から徒歩約2分。
残念ながら、玄関が暗く誰もいない様子。道を戻って、橿原市に宿を探しに行くことに。

ビジネスホテル高砂屋

ビジネスホテル高砂屋

〒635-0024 奈良県大和高田市日之出西本町2-23

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

カンデオホテルズ奈良橿原

カンデオホテルズ奈良橿原

宿を求めて三件目に訪れたの奈良県の橿原市にある「カンデオホテルズ奈良橿原」でした。 近鉄・大和八木駅から徒歩約3分。 露天風呂で美しい景色を楽しめるスカイスパが人気。 旬の食材を厳選して調理したカンデオこだわりの朝食がいただけます。
大きなホテルに期待する哲朗と安村でしたが、こちらも残念ながら満室でした。 (哲朗はキャンディーホテルと言っていましたが、正しくはカンデオホテルです笑) (→宿探し中に、こちらに空きが出たので、土方Dだけカンデオホテルに泊まることに。)

カンデオホテルズ奈良橿原

カンデオホテルズ奈良橿原

〒634-0804 奈良県橿原市内膳町1-1-50

最上階に大展望風呂を備えるジャパンクールデザインホテル/全室禁煙

参考宿泊料金5500円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜11:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

大和橿原シティホテル

大和橿原シティホテル

宿を求めて四件目に訪れたのは奈良県の橿原市にある「大和橿原シティホテル」でした。 近鉄・八木西口駅から徒歩4分。 館内にカフェ、居酒屋、ラーメン屋の店舗があります。
なんとこちらの「大和橿原シティホテル」も満室。。。

大和橿原シティホテル

大和橿原シティホテル

〒634-0078 奈良県橿原市八木町1丁目 8番16号

橿原市の中央街で、ビジネス・観光のベースとして好適です。近鉄大和八木駅より徒歩4分。

参考宿泊料金4500円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

ビジネス観光ホテル河合

ビジネス観光ホテル河合

宿が見つからず途方に暮れる一行。五件目に訪れたのは奈良県の橿原市にある「ビジネス観光ホテル河合」でした。 近鉄・大和八木駅から徒歩5分。 JR桜井線・畝傍駅から徒歩5分。 庭には築200年の茶室があり、とても素敵なホテル。和室、洋室があります。
夜の11時半ころに「ビジネス観光ホテル河合」に到着した一行。奇跡的に中からホテルのお父さんが出てきてくれましたが、こちらも満室。。。 桜の綺麗な時期で、どこも人でいっぱいなんだそう。

ビジネス観光ホテル河合

ビジネス観光ホテル河合

〒634-0005 奈良県橿原市北八木町1-3-11

ホテル前の駐車場無料!WiFi無料!歴史ある静かな街並みに建つホテル

参考宿泊料金3500円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

ビジネス旅館錦龍

宿、六件目に訪れたのは奈良県の橿原市にある「ビジネス旅館錦龍」でした。 近鉄・八木西口駅から徒歩1分。 アットホームな和風旅館です。
「ビジネス旅館錦龍」に到着した一行ですが、残念ながら開いてませんでした。。。(夜12時ころです。。。)

ビジネス旅館錦龍

ビジネス旅館錦龍

〒634-0078 奈良県橿原市八木町1丁目11-13

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

THE KASHIHARA -DAIWA ROYAL HOTEL-

THE KASHIHARA -DAIWA ROYAL HOTEL-

深夜1時をまわる頃、哲朗と安村が宿を求めて七件目に訪れたのは奈良県の橿原市にある「THE KASHIHARA -DAIWA ROYAL HOTEL-」でした。 近鉄・橿原神宮前駅から徒歩1分。 ソムリエのいる和洋中のレストランで最高のおもてなし。 温泉大浴場の”かしはらの湯”もあります。
なんとなんと、七件目にしてようやくこちらの「THE KASHIHARA -DAIWA ROYAL HOTEL-」に泊まれることに!!! 哲朗と安村はそれはもう静かに大喜び!!(到着時刻、深夜1時10分。) 番組市場最長の宿探しでした!^^; (土方Dはカンデラホテルに宿泊です。) そして空室のひとつがスウィートルームだったので、じゃんけんで勝った哲朗がスウィートに泊まれました^^

THE KASHIHARA -DAIWA ROYAL HOTEL-

THE KASHIHARA -DAIWA ROYAL HOTEL-

〒634-0063 奈良県橿原市久米町652番地の2

自家源泉の温泉は24時迄・サウナ付。料理長こだわりのご夕食、29平米のツインルームでゆったり!

参考宿泊料金3300円〜
チェックイン時間15:00〜
チェックアウト時間〜11:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

大和四季旬菜 白雲庵 BYAKU-UN-AN

旅二日目の朝、一行が訪れたのは奈良県の御所市にある「大和四季旬菜 白雲庵 BYAKU-UN-AN」でした。 旬の野菜を使った農家レストラン。
開店時間は11時半ですが、お店のご厚意で11時に入らせていただけることに! (それまでちょっと周辺を散歩~) 時間になり、お店に入ると店内は大きな窓から青々とした田舎の風景を楽しめるなんともオシャレなレストラン。 一行は自家製野菜を使ったランチの”Bコース”をいただくことに。 (季節の前菜、本日のポタージュ、お肉野菜と自家製野菜、自家製ソルベと季節のデザート、コーヒー) 前菜からオシャレすぎてパニックになる安村(笑) メインは鎌田牛イチボステーキで哲朗も大満足でした。

大和四季旬菜 白雲庵 BYAKU-UN-AN

大和四季旬菜 白雲庵 BYAKU-UN-AN

〒639-2312 奈良県御所市櫛羅2440-7

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

六地蔵石仏

一行は、"大和四季旬菜 白雲庵"の開店まで周辺の散歩をすることに。そこで出会ったのが奈良県の御所市にある「六地蔵石仏」でした。
大きな大きな岩の塊を発見した一行。それが「六地蔵石仏」でした。地元の方に聞くところ、1300年前に山から土石流が流れてきて町が全部流されたそう。その時流れてきたのがこの岩の塊で、もうこんな災害が起こらないようにと岩に六つの地蔵が掘られたそうです。

六地蔵石仏

六地蔵石仏

〒639-2312 奈良県御所市櫛羅1371

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

葛城一言主神社(かつらぎひとことじんじゃ)

白雲庵でお腹を満たした一行は、奈良県の御所市にある「葛城一言主神社(かつらぎひとことじんじゃ)」に訪れました。 『一言の願いであればなんでも叶う』、『願いが一つだけ叶う』等いわれている。 叶えたい願いが強い人は、お参りをするまで朝から一言も喋らず無言で過ごす”無言参り”がおすすめです。 おじいさんとおばあさんの”至福の像”の頭を触るとボケ避けになるともいわれています。
願いが叶うということなので、哲朗は”健康”を、安村は”呼ばれなくなった番組にまた呼ばれるように”とお願いました。

葛城一言主神社(かつらぎひとことじんじゃ)

葛城一言主神社(かつらぎひとことじんじゃ)

〒639-2318 奈良県御所市森脇432

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

郵便名柄館 テガミカフェ

可愛らしい郵便局をみつけて一行が訪れたのは奈良県の御所市にある「郵便名柄館 テガミカフェ」でした。 築100年の旧郵便局を改修し、郵便資料館&カフェとして使っている。 コーヒーにはオリジナル切手がついにきます。
見学ができるというので扉を開けると、中は可愛らしい喫茶店でびっくり!! 哲朗たちはせっかくなので資料館の方で写真をパシャリ^^

郵便名柄館 テガミカフェ

郵便名柄館 テガミカフェ

〒639-2321 奈良県御所市名柄326-1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

たまごのたまこ

道中卵かけごはんを食べたいと言っていた安村。そんな時にタイミングよく”たまごかけごはん”の看板を見つけて奈良県の五條市にある「たまごのたまこ」に立ち寄りました。 土日のみ営業。五條市産の白鳳卵の卵かけごはんがいただけます。 卵スイーツ専門の「パーラータマコ」も大人気です。
念願の卵かけごはんを食べれるので安村は大喜び。さらに、卵を何個でも食べ放題と聞きさらにびっくり!! ”先にごはんと醤油を混ぜる”のがおすすめの食べ方で、 安村は贅沢に卵3個を溶いたものをぶっかけ! 哲朗はかつお節と海苔、ネギをトッピングしていただきました^^

たまごのたまこ

たまごのたまこ

〒637-0019 奈良県五條市小和町1603-1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

下市温泉秋津荘 明水館 ごんだの湯

吉野山への道を間違った一行ですが、せっかくなので奈良県の下市にある「下市温泉秋津荘 明水館 ごんだの湯」に訪れることに。 清流秋野川のそばにある静かな温泉です。 岩風呂やジャグジーもあります。
充電がなくなった安村は、汗だくで「下市温泉秋津荘 明水館 ごんだの湯」に到着。疲労でクタクタの体を温泉で癒します。入浴後、嬉しいことに近くで”柿の葉寿司”のお店をやっている方から”柿の葉寿司”の差し入れが!心も体もお腹も満たされた一行はゴールまであと少しの吉野山を目指します。

下市温泉秋津荘 明水館 ごんだの湯

下市温泉秋津荘 明水館 ごんだの湯

〒638-0011 奈良県吉野郡下市町大字伃邑2189番地

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

吉野山

ゴール地点となったのは奈良県の吉野郡にある「吉野山」の千本桜でした。 豊臣秀吉が天下統一後に花見をした。 約3万本の桜が密集する。 2004年に世界遺産に登録されています。
吉野山の展望台でゴールを迎えた哲朗。展望台は特に眺めの良いスポットとして人気で、眼下に広がる美しい千本桜を見ることができました。 充電がなくなった安村は千本桜を見ることができませんでしたが、なんとか「吉野山」まで無事ゴールすることができました。

吉野山

吉野山

〒639-3115 奈良県吉野郡吉野町吉野山水分神社近く

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる