あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

原付日本列島制覇のロケ地

放送日: 2011年03月02日〜2011年05月18日

原付日本列島制覇

雉子亭 豊栄荘

2011年放送、東京を出発し高知県桂浜を目指した企画「原付日本列島制覇」。 東京から横浜、鎌倉、小田原を経由して旅1日目に高齢化の進んだ軍団がお泊りになったのは、神奈川県の箱根湯本にあります温泉旅館「雉子亭 豊栄荘」です。

続きを読む

原付日本列島制覇

ホテル九重

神奈川県の箱根湯本を出発し、原付で箱根峠を攻めます。 清水に入り郵パックさんに隠密の視察がバレてしまった軍団。 その後、赤ヘルを投入、遂には水曜どうでしょうのステッカーを貼った車を発見して並走した後、軍団が辿りついた静岡県のかんざんじ温泉。軍団がお泊りになったのは、かんざんじ温泉の「ホテル九重」です。

続きを読む

原付日本列島制覇

伊勢にたたずむ 王朝浪漫の夢見宿 斎王の宮

雨で始まった原付日本列島制覇の三日目、軍団を大雨と強風が襲います。 ワイパーと同時にスーパーを消すと気持ちいいという事を説き、本日も若きディレクターに新しい道を示します。 原付の旅にも関わらず迷わずにフェリーに乗り三重県に到着。 赤福コールを大いに受けなら伊勢に到着。 軍団がお泊りになったのは、三重県伊勢市の「斎王の宮」です。

続きを読む

原付日本列島制覇

龍神温泉 上御殿

高知県桂浜を目指し、蕎麦屋と宮大工に扮して出発した「原付日本列島制覇」の4日目。 宮大工の大泉さんとのトークに気を取られ指示がテンパる藤村Dのルート案内で、蕎麦屋の岡持ちの安定具合を実験しながら和歌山県を目指します。 途中の100km地点で約束通り早食い対決、魔神藤村Dの圧勝で幕を閉じますが岡持ちを外して旅を続けます。 この日軍団がお泊りになったのは、和歌山県の「龍神温泉 上御殿」です。

続きを読む

原付日本列島制覇

和歌の浦温泉 萬波 MANPA RESORT 日本スタイル

原付日本列島制覇の4日目。 ミスターと魔人藤村Dでの「かき氷早食い対決」で幕を開けた日です。 ミスターは普通のかき氷、魔人藤村Dはギュウギュウに詰められた味のない氷で対決、それでも魔人が勝利するのでした。 負けたミスターは浴衣で、大泉さんのバイクにはスイカを積み目的地を目指すことになりました。 大泉さんの新しいものマネ「麻生太郎」「福山雅治」「笑福亭仁鶴」が炸裂します。 この日軍団がお泊りになったのは、和歌山県の「和歌浦温泉 MANPA RESORT」です。

続きを読む

エピソード・企画から探す

都道府県から探す