あの場所へ行こう!

テレビ・映画で観たあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょう

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

四国八十八ヵ所完全巡拝Ⅲのロケ地

放送日: 2002年03月27日〜2002年04月24日

大泉洋が扮する校長が、出来損ないの生徒2人(鈴井貴之・安田顕)を引き連れて、大学受験必勝を祈願して四国八十八ヶ所を巡拝した旅。

うどん本陣 山田家

85番札所「八栗寺」に到着する前に、どうでしょう軍団が立ち寄ったうどん屋さんが「うどん本陣 山田家」でした。 山田家は、一日に四千人が行列をつくる讃岐うどんの老舗です。

山田屋さんは「四国八十八ヶ所」で訪れて以来、どうでしょう軍団イチオシのうどん屋さんです。

うどん本陣 山田家

うどん本陣 山田家

〒761-0121 香川県高松市牟礼町牟礼3186

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

初日にどうでしょう軍団がお泊りになった宿は「湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭」でした。 紅梅亭は、「こんぴらさん」と親しまれる金刀比羅宮のふもとにある温泉宿です。

1日目は6つしかお寺を回れなかったどうでしょう軍団。明朝はミスターが1人起きてカメラを持って寺を回る作戦を立案しますが、タレント事務所の力の関係もあり、結局、朝早く起きて宿に戻り朝食を無駄にしない作戦を立てたのでした。

湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

湯元こんぴら温泉華の湯 紅梅亭

〒7660001 香川県仲多度郡琴平町556−1

露天風呂付スイートOPEN◆2種の源泉を楽しむ<3箇所15種類の湯処>でのんびり湯巡り

参考宿泊料金13200円〜
チェックイン15:00〜
チェックアウト〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

鳥坂まんじゅう

二日目の移動中に、魔神(藤村D)が突然35個のまんじゅうを買ったのが、まんじゅう店「鳥坂まんじゅう」でした。 鳥坂まんじゅうは、創業は約150年前、江戸時代から続く峠のまんじゅう店です。

蒸し立てのまんじゅうを35個購入した藤村D、ミスターが魔神に対抗しだしたことから、魔神が怒り、飲むかのようにまんじゅうを平らげた大魔神。 「だから一体・・・何なのよ」という嬉野Dの名言が印象的なワンシーンでした。

鳥坂まんじゅう

鳥坂まんじゅう

〒767-0031 香川県三豊市三野町大見乙39-1

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

道後舘

道後舘

「四国八十八ヶ所完全巡礼Ⅲ」で、どうでしょう軍団が二日目にお泊りになったお宿は「道後温泉 道後舘」でした。 ここで100点満点がとれなかった出来損ないのミスターと安田さんとお別れとなりました。

ミスターと安田さんがいなくなった3日目、一人で寂しくなった大泉さんの元へ、あの人物が突如現れるのでした!

道後舘

道後舘

〒7900841 愛媛県松山市道後多幸町7−26

巨匠・黒川紀章が全館を設計。懐しく新しい近代和風空間と本物のおもてなしで、心からの満足をお約束します

参考宿泊料金9900円〜
チェックイン15:00〜
チェックアウト〜10:00

楽天ウェブサービスセンター

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

高市本舗 (おくま饅頭)

チームナックスのリーダー森崎さんと合流し、45番札所「岩屋寺」に向かう道中で、「おくま饅頭」の看板を見つけて立ち寄ったのが「高市本舗」でした。

高市本舗 (おくま饅頭)

高市本舗 (おくま饅頭)

〒791-1201 愛媛県上浮穴郡久万高原町久万574

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

泰山

四国の足摺岬にある38番札所「金剛福寺」に行くかを検討するどうでしょう軍団が、金剛福寺に行かないことを決断した瞬間に、その代わりに(?)酒まんじゅうを購入したお店が「泰山」でした。 残念ながら現在は閉業しています。

藤村Dの無茶苦茶な「その代わりに」という発言に「なんの?代わりよ…めちゃくちゃだぞ」「あの人ちょっとおかしいぞ」と流石に呆れる大泉さん・森崎さんでした。

泰山

泰山

愛媛県宇和島市津島町上畑地甲1137-3

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

いろりや

38番札所「金剛福寺」の参拝を終えて(本当は合成映像w)、夕食を取ることにしたどうでしょう軍団。 後に藤村Dが「香川県以外で美味いと思ったのは、ここだけ」とまで綴ったうどん屋さん「いろりや」に行くことにしましたが、なんと定休日で食べることができませんでした。 金剛福寺を回らなかった天罰だったのでしょうか。

いろりや

いろりや

〒789-1931 高知県幡多郡黒潮町入野558-2

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

志乃屋

「ロープウェイの時刻に間に合わなければお参りできないのは仕方ない」と話していたが、ロープウェイの時間に間に合ってしまったため立ち寄ったうどん屋さんが「志乃屋」でした。 うどんを食ってしまったため、ロープウェイに間に合いませんでした。 志乃屋では「豚カツうどん」という珍しいうどんを召し上がりました。

志乃屋

志乃屋

〒779-1510 徳島県阿南市新野町名光100

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

彦江製麺所

四国八十八ケ所を全て周り終えた一行が、最終日の飛行機の時間までご褒美としてうどん屋を巡った1件目が「彦江製麺所」でした。 彦江製麺所は、本来は製麺所で飲食を提供していませんでしたが、お客さんに「出来立てを食べさせてくれ」と言われて提供を始めたうどん屋さん。 どうでしょう軍団も、お気に入りの「山越うどんを超えたかも知れない」と綴るほどの美味しさのお店だったようですが、残念ながら現在は閉業となっています。

彦江製麺所

彦江製麺所

〒762-0005 香川県坂出市横津町3-6-27

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

なかむら

四国八十八ケ所を全て周り終えた一行が、最終日の飛行機の時間までご褒美としてうどん屋を巡った2件目が「なかむら」でした。 なかむらは、麺を茹でるところからセルフサービスのお店。 昔は畑からネギを取ってくるところからもお客さんがやっていたとか。

なかむら

なかむら

〒762-0087 香川県丸亀市飯山町西坂元1373-3

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

竹清 本店

四国八十八ケ所を全て周り終えた一行が、最終日の飛行機の時間までご褒美としてうどん屋を巡った3件目が「竹清」でした。 うどんのトッピングの天ぷらが人気のお店で、その中でも「半熟玉子の天ぷら」をずっと食べたいと思っていたという藤村D。 このご褒美で食べることができました。

竹清 本店

竹清 本店

〒760-0006 香川県高松市亀岡町2-23

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる

山越うどん

四国八十八ケ所を全て周り終えた一行が、最終日の飛行機の時間までご褒美として巡った4軒目のうどん屋さんが、番組放送時点でもどうでしょう軍団が「どうでしょうイチオシのうどん屋」「キングオブさぬきうどん」と称えるほどに気に入っていた「山越うどん」でした。

旅の4日目に関西人の"太陽さん"が、「うどん屋しばくのやがな」「山越しばくよ」と言っていた"山越"が、この「山越うどん」のことでしたね。

現在では、この山越うどんの味を通販でも楽しむことができます。 どうでしょう軍団が称えた「キングオブさぬきうどん」の味を、ぜひご自宅で味わってみてはいかがでしょうか?

山越うどん

山越うどん

〒761-2207 香川県綾歌郡綾川町羽床上602-2

製麺所型うどん店の超有名店。 茹でたての麺と玉子が絶妙な"かまたま"が有名。

OSCA LABO Place

この場所の詳細をみる