あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

酸ヶ湯温泉

 大泉洋の痔を治すべく北海道の温泉を巡った「闘痔の旅」。 なんと大泉洋を騙してフェリーで北海道を脱出することに! 五ヶ所目に向かったのは「酸ヶ湯温泉」です。

酸ヶ湯温泉

〒0300111
青森県青森市荒川南荒川山国有林酸ケ湯沢50

 名物「まんじゅう蒸し」という「地中から噴き出している熱い蒸気の上に木箱が置いてあり、その上に腰かけるもので冷え性や痔に効く」という蒸すタイプの温泉でした。 「まんじゅうを 蒸かせるぐらいの 蒸気を オレの 肛門に あてよう 」という名セリフが生まれましした。

 バンバンと蒸気で肛門を刺激することを想像していたら、温かいベンチのようなものでした。 考えてみたら蒸気なんて直接当てられませんよね。

名言・名セリフ

  • まんじゅうを 蒸かせるぐらいの 蒸気を オレの 肛門に あてよう

エピソード・企画から探す

都道府県から探す