あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

真名井の滝

 束ねられた絵はがきの中から、引いた絵はがきの場所を訪れて美しい風景を視聴者にお届けする「日本全国絵はがきの旅2」。 三箇所目の目的地である「宮崎県高千穂町 刈干切りの風景」に辿り着いたどうでしょう班は、その後、宮崎県の美しい風景を巡ることとなりました。 宮崎の風景の一箇所目に訪れたのは、「高千穂峡 真名井の滝」でした。

真名井の滝

〒8821101
宮崎県西臼杵郡高千穂町三田井御塩井

 真名井の滝は、宮崎県を代表する観光スポットです。 番組内では、大泉さんと鈴井さんが、ボートで真名井の滝の前を下るシーンが流れます。

エピソード・企画から探す

都道府県から探す