あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

霊山寺

 日本全国で撮影された美しい絵はがきと同じ風景を視聴者にお届けするために旅をした「日本全国 絵はがきの旅」で、どうでしょう軍団の2カ所目の目的地となったのが、徳島県にある四国八十八ヶ所巡りの第一番札所「霊山寺」です。

霊山寺

〒7790230
徳島県鳴門市大麻町板東塚鼻126

 霊山寺では絵はがきに写っているお遍路さんと全く同じように白装束を纏い、まったく同じ構図の写真を撮影。

 1998年の放送当時、何気なく四国八十八ヶ所の第一番札所のこの場所を訪れていますが、ファンの方ならご存知の通り、この後幾度と無く四国八十八ヶ所を巡り、四国の絶景に苦しまされることになるとは、この時のどうでしょう軍団は思ってもみなかったでしょう。

3回目の選択

 白装束での撮影を終えた軍団は、次の目的地を選択するためハガキを引きます。 大泉さんが引いたのは、写真からでは全くどこか分からない金沢市の武家屋敷でした。 果たして美しい風景なのか、疑問が残るまま石川県金沢市に向かいます。

エピソード・企画から探す

都道府県から探す