あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

緑ヶ丘公園

 北海道の魅力をたっぷりとお伝えするため、十勝の20市町村を回り各地で第一村人から聞いたオススメをお伝えする企画「十勝二十番勝負」。 二箇所目に訪れた帯広市では「六花亭」のお菓子をオススメで紹介されます。 番組内で六花亭のお菓子を食べたのが、400mの長いベンチで有名な「緑ヶ丘公園」です。

緑ヶ丘公園

北海道帯広市緑ヶ丘

 初期の水曜どうでしょうでは「甘いお菓子」=「ミスター生き地獄」が定番。 ここでもミスターが甘いものを食べさせられたのでした。

エピソード・企画から探す

都道府県から探す