あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

出雲大社

 サイコロの出た目に従って北海道を目指す、水曜どうでしょう初期の定番企画の第四弾。 当時未到達の地であった島根県を出発地点としたどうでしょう班が、出発の地としたのが「出雲大社」です。

出雲大社

〒6990701
島根県出雲市大社町杵築東195

 出雲大社に到着した一行は、最初のサイコロを振ります。 久しぶりのサイコロの旅ということで、やる気十分の出演陣。 大泉さんが出したのは「広島」でした。 電車と新幹線を乗り継いで広島に向かうことになります。

エピソード・企画から探す

都道府県から探す