あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

サイコロ3 ~自律神経完全破壊~のロケ地

放送日: 1997年04月02日〜1997年05月21日

サイコロ3 ~自律神経完全破壊~

津名港

 サイコロの出た目にしたがって移動し、札幌帰還を目指す人気企画「サイコロ3」。 淡路島でタイムリミットを迎えてしまい札幌に戻ることができなかったどうでしょう班。 「札幌に戻る」という結果を残すべく、大泉洋を拉致して後編を決行することに! 「サイコロ3」後編の出発の場所となったのが、この淡路島の「津名港」でした。

続きを読む

サイコロ3 ~自律神経完全破壊~

岩屋ポートビル

 サイコロが出た目にしたがい移動を続けて札幌の帰還を目指す人気企画「サイコロ3」。 岡山で出たのは「瀬戸内海島めぐり 淡路島」。 西明石から高速船で到着したのが淡路島の岩屋港でした。

続きを読む

サイコロ3 ~自律神経完全破壊~

ハウステンボス

 水曜どうでしょう初期の定番企画「サイコロの旅」の第三弾。 サイコロの目に導かれて到着した博多で出した目のサイコロの行き先は「ハウステンボス」でした。

続きを読む

サイコロ3 ~自律神経完全破壊~

薬師湯

 サイコロの出た目に従って移動を繰り返し札幌を目指す企画「サイコロ3」。 新神戸から遥々ヘリコプターを利用して到着した湯村温泉で、どうでしょう軍団が一風呂浴びたのが「薬師湯」です。

続きを読む

エピソード・企画から探す

都道府県から探す