あの場所へ行こう!

テレビで観たあのシーンのあの場所へ行こう!

水曜どうでしょう

水曜どうでしょうのロケ地

北海道テレビ放送(HTB)製作のバラエティテレビ番組。 タレントの大泉洋・鈴井貴之とディレクター藤村忠寿と嬉野雅道の4人が無謀で過酷な旅をする様を放送する。

クイズ!試験に出るどうでしょうのロケ地

放送日: 1999年02月10日〜1999年03月03日

クイズ!試験に出るどうでしょう

百瀬川隧道

 地理の問題に間違えると、実際に現地に行って問題を覚えるアカデミックな企画「クイズ!試験に出るどうでしょう」。 回答者となった大泉さんが2問で間違えたために向かったのは、滋賀県高島市の「百瀬川隧道」です。 (番組では「滋賀県今津町」と言っていますが、現在は合併により「滋賀県高島市」になっています。)

続きを読む

クイズ!試験に出るどうでしょう

牧之原サービスエリア

 地理の問題に間違えると、実際に現地に行って問題を覚えるアカデミックな企画「クイズ!試験に出るどうでしょう」。 第三問目の問題に間違えて向かった場所は「牧之原台地」でした。 実際に回答を確認したのは「牧之原サービスエリア」です。

続きを読む

クイズ!試験に出るどうでしょう

秋吉台国定公園

 地理の問題に間違えると、実際に現地に行って問題を覚えるアカデミックな企画「クイズ!試験に出るどうでしょう」。 牧之原台地での問題に答えられなかった一行は、山口県の「秋吉台」に向かったのでした。

続きを読む

クイズ!試験に出るどうでしょう

志賀島旅客待合所

 地理の問題に間違えると、実際に現地に行って問題を覚えるアカデミックな企画「クイズ!試験に出るどうでしょう」。 鹿児島県のシラス台地での問題に間違えた一行が向かったのは「志賀島」で、志賀島での答え合わせを行ったのが「志賀島旅客待合所」でした。

続きを読む

エピソード・企画から探す

都道府県から探す